Ito Yokado

青汁のススメ。“ベジ・ファースト”で健康習慣!!

2017/6/30up

※一部店舗では取扱いの無い商品がございます。

掲載商品はオムニセブンでもご購入いただけます。

この記事をシェア

  • facebook
  • twitter
  • LINE

突然ですが、毎日の野菜、足りていますか??疲れ気味だったりなにか不調があるとき、それはもしかすると野菜不足のせいかもしれません。厚労省の指針では、健康な生活を維持するための目標値に「成人1日あたり350g以上の野菜を食べよう」と掲げています。しかし実際はそれに達していない人が多いみたいですよ。誰でも簡単にできる“ベジ・ファースト”で健康習慣、はじめてみませんか?

◆“ベジ・ファースト”って?
“ベジ・ファースト”とは、主食・主菜・副菜の中で、まずは野菜から食べることを言います。洋食でも前菜があるように、「まずは野菜から」ということですね。

◆350gの野菜ってどのくらい??
おおよそこのくらいです。

う〜ん、食べられなくはないけど・・・毎日となると難しいかも!?

◆不足しがちな栄養素、補えますよ!!
野菜不足を補うためにオススメなのが「青汁」です♪“良薬は口に苦し”という言葉があるように、健康に良さそうなものってなんだかまずい印象や苦いイメージ、ありますよね〜。
しかし!飲む野菜「青汁サラダ」は先入観が崩壊する美味しさなのです!

朝イチスッキリ!青汁サラダプラス
¥3,324(税込¥3,589)

うれしい特徴は3つ!!
①栄養バランスを考えた国産素材20種!
野菜不足を気にしている人にぴったり!しかも20種のひとつに国産抹茶を使用していてすっきり飲みやすい!

※時期によって産地が異なる場合がございます。

②不足しがちな栄養素をサポート
たった1包でこれだけの栄養素が摂取でき、さらに大豆タンパク質も入っています。

※1 β-カロテン:緑黄色野菜1日摂取目標値(120g)に含まれるカロテン量に相当するβ-カロテン量です。(「健康日本21」より) ※2 ビタミンB1:1日摂取目標値(1.2g)に相当するビタミンB1量です。(「栄養素等表示基準」より)

③乳酸菌&酵素の力でカラダの内側からキレイになれる!

※3 1包あたり/製造時

個別包装だから持ち運びにも便利!外食時でも手軽に摂取できますよ〜。

◆「青汁サラダ」はこんなアレンジをしてもおいしい!
まずは基本の飲み方

青汁にオレンジジュースをプラスすれば酸味で青臭さが消えておいしい!

ヨーグルトに青汁を混ぜ込めば腹持ちアップ!朝食にオススメの一品になりますよ。

お子さんの野菜不足を補いたいときは牛乳にちょこっとイン!抹茶ラテ風味になりますよ♪

健康習慣にはまずベジ・ファースト”。そしてそのサポートには「青汁サラダ」はピッタリですね♪♪♪

※店舗により取扱いのない商品がございます。
掲載の本体価格は、税込価格から計算しています。
数量限定の商品はなくなり次第終了とさせていただきます。
掲載の割引・ポイントプレゼント企画は他の割引・ポイントプレゼント企画との併用はできません。
鮮魚品・寿司は天候不順等により産地・一部内容の変更及び水揚げのない場合はご容赦ください。
生鮮品・惣菜の写真はイメージです。