Ito Yokado

キレイな肌をキープする秘訣はUV対策にあり!

2018/4/3up

※一部店舗では取扱いの無い商品がございます。

掲載商品はオムニセブンでもご購入いただけます。

  • facebook
  • twitter
  • LINE

これから紫外線が多く降り注ぐ時期がやってきます!そろそろ外出時には、日焼け対策をした方がいいですね。気づいた時には手遅れ…とならぬよう、今回は大人の肌に合った日焼け止めグッズやキッズにオススメの商品&日焼け後のケア方法もお届けします♪
紫外線対策を万全にして、日焼けに負けないキレイな肌をキープしましょう!

◆日焼け止めにも使用期限があるのをご存知ですか?

日焼け止めの使用期限の目安は、開封してから1年以内と言われています。去年使っていたものが手元にある人は処分をし、新しいものに買い換えてくださいね!未開封のものは3年以内に使いましょう。無添加化粧品の場合はさらに消費期限が短いので、注意が必要ですよ〜。

◆これからの時期はマメに化粧直しを!

しっかりと日焼け止めを塗っていても、時間が経つと汗や摩擦などによりとれてしまいます。特にTゾーンや頬骨など、顔の高い部分は日焼け止めが落ちやすいので、こまめに塗り直してくださいね!

日焼け止め各種

・忙しい朝や外出先ではスプレータイプがおすすめ!

シュッとひと吹きするだけで楽々♪
朝の時間がない時や、外出先でのメイク直し時に便利ですよ。

UVカットスプレー各種

・低刺激やオイルフリーの日焼け止めはベビーやキッズに!

デリケートな肌のベビーやキッズには、肌に優しい安心して使える日焼け止めを塗ってあげましょう♪

日焼け止め各種

◆小物でも紫外線対策!日焼けを防止しましょう!

・降り注ぐ紫外線は日傘でカット!

日傘は頭上に降り注ぐ紫外線を防げるのでとても効果的。お気に入りの日傘を見つけて外出時は必ずさすようにしましょう。可愛い日傘なら、お出かけ時の気分もあがります♪

日傘各種

・ストールも紫外線カットには効果あり♪

ストールなら、気づいた時にさっと羽織ることができるのでいつでも携帯しておくと便利ですよ!

ストール各種

◆日焼けをしたあとは必ずケアをしましょう

・まずはクールダウン!

日焼けをしてしまったら放置せずに、まずは冷やしましょう。温度の低いシャワーを浴びたり、保冷ジェルや氷水で冷やしたタオルを当てるなどをして、肌をクールダウン!そのあとはしっかり保湿!水を飲むなどの水分補給も大切ですよ〜!

フェイスマスク各種

・実は入浴剤が刺激になることも!

肌が赤くなっていたり、ヒリヒリしている時は、お風呂に入ることも刺激になってしまいます。肌の赤みや痛みが落ち着くまでは、温度が低めのシャワーにしましょう。肌の状態が落ち着くまで、入浴は控えましょう。

まだまだ大丈夫と思っているこの時期が実は一番キケンな紫外線。対策を万全にしておけば、日焼けで痛い目にあうことはありません。日頃のスキンケアはもちろん、外出時の服装や日傘などのアイテムなど、今からしっかりチェックしておきましょう。

※店舗により取扱いのない商品がございます。
掲載の本体価格は、税込価格から計算しています。
数量限定の商品はなくなり次第終了とさせていただきます。
掲載の割引・ポイントプレゼント企画は他の割引・ポイントプレゼント企画との併用はできません。
鮮魚品・寿司は天候不順等により産地・一部内容の変更及び水揚げのない場合はご容赦ください。
生鮮品・惣菜の写真はイメージです。