close

トーンバランスがスタイリングのカギ!

トレンドのソフトカラーでつくる最旬冬コーデ

Fashion / 2018.11.08

  • twiiter
  • facebook
  • LINE

photo: Satoshi Yasuda / styling: Makiko Kato / hair&make-up: Nori / model: Yuki Mukai / text: Maki Kimura / edit: Advex2

冬のカラーパレットにはめずらしいソフトカラーを、トーンを合わせて楽しむのが今年流。イトーヨーカドーの冬コレクションには、サーモンピンクのコートやクリームのセーターなど、今すぐ取り入れたい主役級から着まわしに重宝するベーシックアイテムまでが揃います。1点でさりげなく、全身コーデで思いっきり、冬のソフトカラーコーデを自在に楽しんで。

今冬コート選びの決め手は
大人可愛いソフトカラー

重くなりがちな冬のアウターカラー。今年あえて選びたいのが、大人の可愛らしさが漂うサーモンピンクです。滑らかな肌触りと高い保温性が魅力のメルトン素材を使用し、寒さ対策もバッチリ。インナーには、コートとの上品なグラーデーションを意識したカラーのボーダーリブダートルをセレクトすれば、赤リップが映えるソフトトーンコーデが完成。

ミモレ丈スカートとムートンブーツでつくる
大人カジュアル

コロンとしたフォルムが可愛い反面カジュアルになりがちなムートンブーツには、女度を上げてくれるミモレ丈のフレアスカートが好相性。足首の肌見せで抜け感を作り、バランスを取るのもポイントです。トップスには顔まわりを明るく見せてくれるクリーム色のカシミヤセーターを合わせれば、全体をベージュトーンでまとめた上級ミルキーコーデに仕上がります。

一度着たらクセになる柔らかさと肌触りが自慢のカシミヤ100%セーター。洗濯機で洗えてしまうという驚きの素材力も高ポイント。

キレイ色ボトムスでシンプルセーターが
大変身!

冬コーデに欠かせない着回し力抜群のケーブルセーター。肌触りが柔らかいラムウール混素材を使用したイトーヨーカドーのケーブルセーターは、ウォッシャブルという機能性の高さも魅力です。カットソーを重ね着してコーデに奥行きを出したり、グレーと相性の良いキレイ色のラベンダーをボトムスに合わせれば、いつものケーブルセーターがグンとオシャレに大変身!

セーターの上級着こなし術で叶える
ミニマルスタイル

上のコーデと同型のセーターを、ストールのように肩周りに巻いたセーターの上級着まわしスタイル。タイトなシルエットのボーダーリブタートルも、アシンメトリーに巻くことで肩幅を強調せず、二の腕のボリューム感もおさえられる女性には嬉しいコーデ案。トレンドのハイウエストパンツにトップスをインすれば、上半身がよりミニマルなシルエットに。

トップスをインした流行りの着こなしを楽しめるハイウエストパンツ。動きやすいストレッチ素材でかがんでも下着が見えないデザイン。

Styling Book



※店舗により品揃え状況が異なります。※一部取り扱いのない店舗がございます。※スタイリスト小物を含みます。