会社紹介

イトーヨーカドーを知る

会社概要

設立 1920年(大正9年)
代表者 三枝 富博 (代表取締役社長)
資本金 400億円(2020年2月)
売上高 1兆1,543億7,400万円(2020年2月期)
従業員数 31,513人(2020年2月末)
店舗数 135店舗(2020年6月末現在)※丸大新潟店含む
事業内容 食料品、衣料品、住居関連商品、医薬品などを扱う総合スーパー(GMS)
持株会社 (株)セブン&アイ・ホールディングス
関連会社 (株)セブン-イレブン・ジャパン
(株)そごう・西武
(株)ヨークベニマル
(株)セブン&アイ・フードシステムズ  など約150社
など約150社

社是

私たちは、お客様に信頼される、誠実な企業でありたい。
私たちは、取引先、株主、地域社会に信頼される、誠実な企業でありたい。
私たちは、社員に信頼される、誠実な企業でありたい。

沿革

1920年 吉川敏雄氏(伊藤名誉会長の叔父)が台東区浅草に「羊華堂」を開業
1945年 戦災のため、浅草から北千住へ移転。売場面積2坪からスタート
1958年 「株式会社ヨーカ堂」設立
1961年 伊藤名誉会長が欧米の流通業を視察し、帰国後、レギュラー・チェーン政策に着手
1965年 社名「伊藤ヨーカ堂」へ
1970年 社名を「(株)イトーヨーカ堂」に変更
1973年 (株)イトーヨーカ堂、東証第一部へ上場
1985年 イトーヨーカドー、全店にPOSシステムを導入
1996年 中国四川省成都市に成都イトーヨーカ堂を設立
1997年 中国に合弁会社、華糖ヨーカ堂を設立
2005年 持株会社、(株)セブン&アイ・ホールディングス設立
2007年 グループ共通の電子マネー「nanaco(ナナコ)」を導入開始
グループ共通のプライベートブランド「セブンプレミアム」発売開始
2008年 農業生産法人「セブンファーム富里」設立
2009年 「セブンプレミアム」が2008年日経優秀製品・サービス賞の「最優秀賞日本経済新聞賞」を受賞
2011年 無料ワイヤレス通信サービス「セブンスポット」を開始
2012年 イトーヨーカ堂が「2012年GAP普及大賞」を受賞!
~受賞対象:生鮮PB「顔が見える野菜。」環境農業「セブンファーム」~
2013年 平成25年度 製品安全対策優良企業表彰
大企業小売販売事業者部門でイトーヨーカ堂が経済産業大臣賞受賞
2014年

平成25年度 第35回食品産業優良企業等表彰
環境部門でイトーヨーカ堂が農林水産大臣賞受賞

セブン&アイ・ホールディングスの総力を結集した全く新しい「愛」に溢れる大型商業施設 "GRAND TREE MUSASHIKOSUGI"(グランツリー武蔵小杉) グランドオープン

2015年

東京都初の「プラチナくるみん」企業に認定
平成27年度 製品安全対策優良企業表彰、総合スーパー初の「製品安全対策ゴールド企業」に認定。
大企業小売販売事業者部門で3度目の経済産業大臣賞を受賞

2016年

ノリタケ×セブン&アイHLDGS.初の共同開発「日常をより上質に」セブンプレミアム初のテーブルウェア「seven premium by Noritake」が誕生

ショッピングと遊びがひとつになった新体験PARK "Sevenpark Ario Kashiwa"
「サプライチェーンイノベーション大賞」を経済産業省より受賞

女性活躍推進法に基づく「えるぼし」企業に設定〜認定マーク「えるぼし」の最高位“3段階目”を取得

2017年

"PRIMETREE AKAIKE"(プライムツリー赤池店)がグランドオープン。イトーヨーカドー赤池店を核テナントに、愛知県初出店や新業態を含む180店舗のテナントが入っている。地域の人達に様々な目的で活用していただける、人と人が交流するコミュニティの場を創出します。

2020年

創業100周年

労働施策総合推進法に基づく中途採用比率の公表

2018年度 2019年度 2020年度
中途採用比率 6% 9% 7%

公表日:2021年7月14日

株式会社セブン&アイ・ホールディングス 会社概要

設立 2005年9月1日 連結従業員数 138,808人(2020年2月末現在)※1
資本金 500億円 本部所在地 東京都千代田区二番町8番地8
事業内容 コンビニエンスストア、総合スーパー、百貨店、食品スーパー、フードサービス、金融サービス、IT/サービスなど、各事業を中心とした企業グループの企画・管理・運営(純粋持株会社) 2020年2月期 連結決算業績 グループ売上 11兆9,976億4千3百万円 ※2
営業収益 6兆6,443億5千9百万円
営業利益 4,178億7千2百万円
経常利益 4,178億7千2百万円
当期純利益 2,181億8千5百万円

※1 月間163時間換算の臨時従業員を含む

※2 「グループ売上」は、セブン-イレブン・ジャパンおよび7-Eleven.Inc.におけるチェーン全店売上高を含めた数値を表示

設立 2005年9月1日
資本金 500億円
連結従業員数 140,938人(2017年2月末現在)※1
本部所在地 東京都千代田区二番町8番地8
事業内容 コンビニエンスストア、総合スーパー、百貨店、食品スーパー、フードサービス、金融サービス、IT/サービスなど、各事業を中心とした企業グループの企画・
2018年2月期 連結決算業績 グループ売上 10兆6,215億円 ※2
営業収益 5兆8,356億円
営業利益 3,645億円
経常利益 3,644億円
当期純利益 967億円

※1 月間163時間換算の臨時従業員を含む

※2 「グループ売上」は、セブン-イレブン・ジャパンおよび7-Eleven.Inc.におけるチェーン全店売上高を含めた数値を表示

地球規模のネットワークを活かして
クオリティと豊かさを届けるブランドへ

世界18の国と地域にコンビニエンスストア、スーパー、レストランなどを展開し、世界の人々に、質の高い商品・サービスをお届けしています。

世界各国の店舗ネットワーク

事業紹介

  • 国内コンビニエンスストア事業

    (株)セブン-イレブン・ジャパン
    (株)セブン‐イレブン・沖縄
    (株)セブン・ミールサービス
    (株)セブンネットショッピング
    (株)セブンドリーム・ドットコム
    SEVEN-ELEVEN HAWAII, INC.
    セブン‐イレブン(中国)投資有限公司
    セブン‐イレブン北京有限公司
    セブン‐イレブン成都有限公司
    セブン‐イレブン天津商業有限公司

  • 海外コンビニエンスストア事業

    7-Eleven, Inc.

  • スーパーストア事業

    (株)イトーヨーカ堂
    (株)ヨークベニマル
    (株)ヨーク
    (株)シェルガーデン
    (株)サンエー
    (株)ライフフーズ
    アイワイフーズ(株)
    (株)ヨーク警備
    (株)セブンファーム
    イトーヨーカ堂(中国)投資有限公司
    成都イトーヨーカ堂有限公司
    華糖ヨーカ堂有限公司
    (株)ダイイチ
    (株)天満屋ストア

  • 百貨店事業

    (株)そごう・西武
    (株)池袋ショッピングパーク
    (株)ごっつお便

  • 専門店事業

    (株)赤ちゃん本舗
    (株)ロフト
    (株)セブン&アイ・フードシステムズ
    (株)ニッセンホールディングス
    (株)バーニーズ ジャパン
    (株)オッシュマンズ・ジャパン
    (株)Francfranc
    タワーレコード(株)

  • 金融関連事業

    (株)セブン銀行
    (株)セブン・フィナンシャルサービス
    (株)セブン・カードサービス
    (株)セブンCSカードサービス
    (株)バンク・ビジネスファクトリー
    (株)セブン・ペイメントサービス
    FCTI,Inc.

  • その他の事業

    (株)セブン&アイ・ネットメディア
    (株)セブンカルチャーネットワーク
    (株)セブン&アイ・クリエイトリンク
    (株)セブン&アイ・アセットマネジメント
    (株)八ヶ岳高原ロッジ
    (株)テルベ(特例子会社)
    ぴあ(株)

セブン&アイ・ホールディングスの取り組み

PAGE TOP PAGE TOP