社員制度

環境と制度を知る

教育・研修制度

教育の基本は「オン・ザ・ジョブ・トレーニング(OJT)」であり、社員一人ひとりが毎日の仕事の中で自ら学び、考えることを重視しています。日々変化するお客様のニーズに応えるため、広く情報を取り入れるようアンテナを広げ、常に自分で仮説を立てて仕事の仕方を変えていきます。また、集合教育では日々のOJTの中ではなかなか気付かなかったことや基本姿勢、知識などを学びそれを毎日の業務に活かしていきます。その他に自分の能力に磨きをかけたいという意欲がある人に対しては、300種類以上の通信教育等を用意して、自ら学ぶ姿勢をバックアップしています。

イトーヨーカドーでは、入社時の集合研修から各店舗に配属された後のレベルアップ研修、役職登用前研修・登用後研修など、体系的な研修体制を整え、社員の成長を継続的にサポートしています。

教育研修制度

社員群制度

イトーヨーカドーでは一人ひとりが自ら積極性を発揮して働くことを大切にしています。
そのため、本人の生活設計や価値観に合わせて「働く地域」を選択し、そのエリアで思う存分に力を発揮することを基本にした人事制度をつくってきました。その根幹になっているのが「社員群制度」です。

社員群制度の特色

  • (1)勤務地の範囲に応じて「ナショナル社員群」「エリア社員群」「ストア社員群」に区分
  • (2)どの社員群を選択するかは、本人が決定
  • (3)選択した社員群の変更が可能(群転換)
  • (4)職種や仕事には社員群の制約なく就くことが可能
社員群制度種類

エリア区分一覧

エリア 該当店舗・事業所
広域 狭域
関東 千葉 千葉県の各店舗・竜ヶ崎・本部
埼玉 埼玉県の各店舗・本部
東京 東京都の各店舗・本部
神奈川 神奈川県の各店舗・本部
千葉県・埼玉県・東京都・神奈川県・栃木県・茨城県・長野県・山梨県の各店舗と事業所
地方 北海道 北海道の各店舗
東北 青森県・岩手県・宮城県・福島県の各店舗
東海 静岡店・岐阜県・愛知県の各店舗
関西 大阪府・兵庫県の各店舗

※地方エリア所属の社員は、選択した地方エリア内での勤務を前提としていますが、関東エリア内での勤務をしていただく場合がございます。

全ての役職と職種に立候補できる「社内立候補制度」

社内立候補制度 社内立候補制度

組織の活性化を図るには、個々の社員が実力や個性にふさわしい仕事・待遇を得て、やりがいを感じられるような風土づくりが不可欠であるとイトーヨーカドーは考えています。
そのため、「公平な処遇」の実現を目指した処遇制度や人事評価制度を取り入れています。また、入社1年以上の社員なら現在の仕事内容や経験・年功に関係なく、誰でも、役員を除く全ての役職と職種に立候補できる「社内立候補制度」を実施しています。立候補者の審査を行い、適任者を希望の役職・職務に登用します。この社内立候補制度は2002年よりはじめ、1,700名以上が希望の役職・職種に就きました。同制度を利用した社員の成果などについて追跡調査を行うことで、継続的な制度改善に取り組んでいます。

PAGE TOP PAGE TOP