Ito Yokado

意外と簡単にできちゃう♪いろいろな食材で「漬ける」を楽しもう♪

2021/4/30up

※一部店舗では取扱いの無い商品がございます。

掲載商品はオムニセブンでもご購入いただけます。

  • facebook
  • twitter
  • LINE

「漬ける」というと梅干しや生姜の甘酢漬けなど、和のイメージが強いですね。でも、洋の野菜やフルーツなどでもいろいろと漬ける楽しみがありますよ。生で食べられる野菜なら何でも漬けてOK!常備菜として冷蔵庫にストックしておいても便利!初心者でも簡単に漬けられるレシピとコツをご紹介します。

◆失敗しないコツは“保存容器を清潔にすること”正しい消毒法で瓶を清潔にキープ!長期保存ができるようにしましょう。

自家製で「漬けもの」を作るメリットは、防腐剤や添加物が入っていないこと。小さいお子さんがいる家庭や健康に気を遣っている人など安心して食べることができます。しかし、防腐剤などが入っていないということは、雑菌の増殖で食品が傷んでしまう可能性も…。気をつけたいことは、保存容器をしっかりと消毒することです。せっかく自家製を楽しむなら、長期間保存して、楽しみたいですよね♪


◆好きな果物で作ろう!りんご黒酢のフルーツビネガー

旬のフルーツをお酢に漬け込んで作るフルーツビネガーはいかが?果物の香りと爽やかな酸味がおいしいですよ。お水で割ってゴクゴク飲める爽やかな味わいのドリンクです。


◆とっても簡単!れもんのはちみつ漬け♪

食べ方いろいろ!れもん、はちみつ、お砂糖この3つの材料だけで簡単に作れますよ。紅茶に加えたり、炭酸水で割ったり、アレンジをしてみてくださいね♪


◆ミニトマトも漬けるだけ!簡単ピクルスに♪

爽やかな酸味のピクルス。ミニトマトもお酢に漬ければピクルスになりますよ。トマトの甘さがより引き立ち、とっても美味しい♪きれいな赤色で見た目も華やかな涼しげなピクルスは、常備菜にもぴったり♡


◆らっきょう酢を使えば、新生姜の甘酢漬けも簡単に♪

新生姜のさわやかさを、ほどよいらっきょう酢が引き立ててくれますよ。初夏の新生姜が出回るこの時期にぜひお試しください♡


◆簡単にいろいろなお酢メニューが作れるものや、おしゃれなガラス製の保存容器に入れれば漬かり具合がチェックできるのでおススメです◎


◆幅広い用途の密封瓶はいくつか容量別に揃えて!

◆世界中の家庭で愛用されている、フランス生まれの密封保存瓶♪

◆瓶もふたも透明だから漬け具合が一目瞭然!

◆ビネガードリンクや果実酒を漬けるなら、取手&メモリ付きの瓶がおすすめ!

自分で食材を用意して、“漬けしごと”。ほんのちょっとの手間なのに、自分で作るととってもおいしい!既製品にはない愛情たっぷりの漬け食材を。今年は冷蔵庫いっぱいに作ってみてはいかがですか?食卓が豊かになりますよ♪

※店舗により取扱いのない商品がございます。
掲載の本体価格は、税込価格から計算しています。
数量限定の商品はなくなり次第終了とさせていただきます。
掲載の割引・ポイントプレゼント企画は他の割引・ポイントプレゼント企画との併用はできません。
鮮魚品・寿司は天候不順等により産地・一部内容の変更及び水揚げのない場合はご容赦ください。
生鮮品・惣菜の写真はイメージです。