Ito Yokado

【防災特集】もしもの「備え」は日常生活に取り入れよう!

2019/8/27up

※一部店舗では取扱いの無い商品がございます。

掲載商品はオムニセブンでもご購入いただけます。

  • facebook
  • twitter
  • LINE

9月1日は「防災の日」です。この機会に、いざという時に「どこにあるかわからない!」「使い方がわからない!」などのトラブルが起こらないように自宅にある防災グッズを見直して、しっかりとした備えをしておきましょう!

◆食品の備蓄は「ローリングストック」を心がけよう!

もしもに備えて用意している食品類。でも、すぐに手に伸ばせるところにありますか?どこにあるかわからなくなってしまっては意味がありません。賞味期限が近いものは普段の食事で消費しながら、使った分だけ補充していく方法がオススメ!
一定量を常に確保していく「ローリングストック」を心がけましょう。

日頃から食べ慣れたものにすれば口に合うものなのでいざという時でも安心。賞味期限が近いものを手前にして入れ替えていくと管理しやすいですよ。

<ストックにオススメのアイテム>

災害時にはなかなか野菜が食べられなかったという声があります。普段の食事でも野菜不足を補うために、常にストックをしておくと便利ですよ。ベジートは保存期間も長いので安心!

ベジート各種

長期保存がきき、開けたらそのまま食べられる缶詰はとっても便利!普段だと料理が足りない時のプラス一品になるだけでなく、調理の手間が省けるのもメリットですね。お気に入りの缶詰は多くストックをしておきましょう。

セブンプレミアム 缶詰め各種

カレーやシチューなどのレトルト商品も保存がきくのでストック商品として役立ちますね!特にカレーは本当に種類が豊富になってきました。こちらも家族が好きなものをストックして、使ったら補充するようにしましょう♪

レトルト商品各種

◆知っておくと便利な「防災の知恵」

停電した!お水が使えない!など、いざという時に知っておくと安心・便利♪ちょっとした工夫で出来るので覚えておきましょう!

・【ペットボトル】蛇口を作ろう!

災害時に特にお水は貴重です。節水するためにもペットボトルで作れるカンタン蛇口を知っておくといいかも!両手を使えるのでとても便利ですよ。

・【ビニール袋】で懐中電灯でお部屋を明るく!

懐中電灯だけでは部屋全体を明るくすることができませんが、懐中電灯にビニール袋を被せることでランタンのように使えますよ!ぜひ試してみてくださいね。

・【ゴミ袋】で簡易ポンチョ・簡易カッパを作ろう

防寒対策や雨天などの避難時にも役立つ「簡易ポンチョ&カッパ」の作り方をご紹介!ゴミ袋とハサミがあれば簡単に作ることができますよ。

◆防災グッズを買うならセットが安心!

自分では何を揃えておくべきかよくわからないという人も多いハズ。そんな方は防災グッズのセット購入がオススメです。いざという時にカバン1つ持ち出すだけなので、便利です。

女性の為の防災10点セット

リュック防災15点セットKHS-60

ショルダー防災10点セットSHS-30

車載用・防災12点セットSHB‐50

  

■ネット通販「防災特集」ページはこちら

  

食品の備蓄は賞味期限を忘れずに「ローリングストック」を心がけましょう!また防災グッズは日頃から目につく場所に置いておき、いざという時にすぐに使えるよう準備を!もしもの「備え」をうまく日常生活に取り入れてくださいね!

※店舗により取扱いのない商品がございます。
掲載の本体価格は、税込価格から計算しています。
数量限定の商品はなくなり次第終了とさせていただきます。
掲載の割引・ポイントプレゼント企画は他の割引・ポイントプレゼント企画との併用はできません。
鮮魚品・寿司は天候不順等により産地・一部内容の変更及び水揚げのない場合はご容赦ください。
生鮮品・惣菜の写真はイメージです。