close

進化するベーシック
Vol 1. みんな気持ちイイ いいシャツ。
Flannel shirt

Special / 2019.09.06

  • twiiter
  • facebook
  • LINE

photos: Sho Ito / styling: Tomoyo Tokuyama / text・edit: Advex2

着回しやすくシンプルなデザインのベーシックアイテム。より普段使いで楽しんでもらうために、イトーヨーカドーは"着る人に寄り添うこと"から始めました。
毎日身につけるからこそ、品質の良いものを。快適を支える機能を。優れたコストパフォーマンスを。見てすぐ分かるような派手さはありませんが、着実に進化しているんです。

監修

“生き残った種は、強い種ではなく、環境の変化に対応できた種である。”ダーウィンの進化論

生き残ったブランドは強いブランドではなく、時代の変化に対応できたブランドである。
すなわち進化とは、時代の変化に対応することである。

田山淳朗ATSURO TAYAMA

1955
1月30日生まれ
1975
文化服装学院卒業
第14回ハイファッション[ピエール・カルダン賞]受賞
1975-1982
株式会社ヨウジヤマモト入社
1978
ヨウジヤマモト・ヨーロッパ設立のため渡仏
1982
帰国後、株式会社ヨウジヤマモト退社・独立 株式会社エー・ティー設立 ”A.T” 発表
1984
A.T東京コレクション参加
1986
第10回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞
1989
再び渡仏。A.T FRANCE s.a. 設立 ATSURO TAYAMA ブランド スタート
1991-2018
ATSURO TAYAMA パリ・プレタポルテコレクション参加
1996
第40回日本ファッション・エディターズ・クラブ賞、デザイナー賞受賞
2005-
クロスプラス株式会社 顧問就任
2009-
株式会社タカキュー “m.f.editorial” ディレクター契約

統一感

齢や性別を超えた共通テーマで、統一感のあるデザイン。
女性も男性も、大人も子供も同じ世界観を醸し出す。
ここでいう「統一感」とは、必ずしも同じ柄で揃えるということではない。
同じ世界観で組み合わされたファミリーはどこかしっくりくる。

ご購入はこちら

主役にも、脇役にも

ランネルシャツは幅広い着こなしの中で活躍するアイテム。
さらっと羽織ってもよし、ニットのインナーとしてもよし。
いろいろな着こなしの可能性を商品から感じることができる。

ご購入はこちら

トレンドを見逃さない

ランネルシャツは柄によってさまざまな印象に。
今季のフランネルシャツは英国調の「タータンチェック」や「マドラスチェック」がおさえるべきアイテムだ。

ご購入はこちら