close

進化するベーシック
Vol 2. 軽い、スマート あたたかい。
Down

Special / 2019.09.14

  • twiiter
  • facebook
  • LINE

photos: Sho Ito / styling: Tomoyo Tokuyama / text・edit: Advex2

着回しやすくシンプルなデザインのベーシックアイテム。より普段使いで楽しんでもらうために、イトーヨーカドーは"着る人に寄り添うこと"から始めました。
毎日身につけるからこそ、品質の良いものを。快適を支える機能を。優れたコストパフォーマンスを。見てすぐ分かるような派手さはありませんが、着実に進化しているんです。

監修

“生き残った種は、強い種ではなく、環境の変化に対応できた種である。”ダーウィンの進化論

生き残ったブランドは強いブランドではなく、時代の変化に対応できたブランドである。
すなわち進化とは、時代の変化に対応することである。

田山淳朗ATSURO TAYAMA

1955
1月30日生まれ
1975
文化服装学院卒業
第14回ハイファッション[ピエール・カルダン賞]受賞
1975-1982
株式会社ヨウジヤマモト入社
1978
ヨウジヤマモト・ヨーロッパ設立のため渡仏
1982
帰国後、株式会社ヨウジヤマモト退社・独立 株式会社エー・ティー設立 ”A.T” 発表
1984
A.T東京コレクション参加
1986
第10回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞
1989
再び渡仏。A.T FRANCE s.a. 設立 ATSURO TAYAMA ブランド スタート
1991-2018
ATSURO TAYAMA パリ・プレタポルテコレクション参加
1996
第40回日本ファッション・エディターズ・クラブ賞、デザイナー賞受賞
2005-
クロスプラス株式会社 顧問就任
2009-
株式会社タカキュー “m.f.editorial” ディレクター契約

防寒は中からの時代に

々の大きなトレンドは「防寒は中から」にシフトしている。
いまやダウンはただのアウターというだけではなく、冬の快適着として認識されてきている。
アウトドアだけではなく、スーツの下にも忍ばせられるダウンは冬のファッションの幅を大きく広げてくれる。

ご購入はこちら

服は快適であるべき

去のダウンジャケットの位置づけは「あたたかい、でも着ぶくれする。」だったが現在はそんな話はナンセンス。軽くて温かいが当たり前。イトーヨーカドーのダウンはボディに程よくフィットするパターンで、インナーダウンとしても活躍すること間違いなし。

ご購入はこちら

長く、継続的に

客様に長く大事に着ていただける商品を作ることも、ひとつの「環境配慮」の取り組みとしてとらえている。長く、継続的にご使用いただくために、縫製や品質にこだわり続けていく。

ご購入はこちら