close

祝12周年!セブンプレミアム総選挙で人気のアイテムでちょい足しアレンジ(カップ麺編)

Food / 2019.05.24

  • twiiter
  • facebook
  • LINE

text : Mami Moroi / edit:Verocity

「セブンプレミアム向上委員会」にて、4月26日〜5月12日まで実施された「セブンプレミアム12周年記念総選挙」。気になる結果発表はもうチェックしましたか? 上位に輝いたのはどれも人気のアイテムだけに、そのまま食べても間違いなくおいしいのですが、ちょい足しアレンジしたらさらに新しくて意外なおいしさに出会えるかも!? ということで、今週はフードコーディネーターの伊藤美枝子さんに考えていただいた、「カップ麺部門」のアレンジを紹介します。

「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」+ピーナッツバター

「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」+ピーナッツバター

仕上げに加えた、コクがあってクリーミーかつ甘いピーナッツバターの威力で、ひと口目の印象はかなりマイルド! 辛いのが苦手な人にも食べられるかも〜、でも「蒙古タンメン」の個性が消えたら意味はない? なんて思っていたら後からじわじわと重めの辛さが襲来。余計な心配は無用でした。スープは「辛旨味噌」味のうまみにコクが加わって、とにかく濃厚。麺とのからみも抜群で、スープ麺というより、あえ麺。どこかにアジア、特にインドネシアを感じる味わいにもハマりそう。

「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」+ピーナッツバター

「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」+トマト+レモン

「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」+トマト+レモン

湯を注ぐ前に角切りトマトを入れ、仕上げにレモンをひと搾り。W酸味の効果で、爽やかでさらに刺激的な辛さに! タイ料理のようでいて、メキシコ料理のようでもあり、とにかく太陽の光が似合う味わいに。パクチーやアボカドを加えてヘルシーなサラダ麺感覚で食べても、さらに残ったスープにごはんと溶けるチーズを加えてリゾット風にしても絶対おいしそう。レモン多めがおすすめです。

「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」+トマト+レモン

「すみれ 札幌濃厚味噌」+調整豆乳+黒ごま

「すみれ 札幌濃厚味噌」+調整豆乳+黒ごま

熱湯の代わりに湧かした豆乳でつくり、仕上げに黒すりごまをたっぷり。味噌と豆乳の相性は間違いなく、想像通りクリーミーな坦々麺風で、誰もが納得するおいしさに。熱湯の一部だけ豆乳にする、無調整豆乳や牛乳を使う、仕上げに一味唐辛子やラー油をかけるなど、アレンジも広がりそう。

「すみれ 札幌濃厚味噌」+調整豆乳+黒ごま

「すみれ 札幌濃厚味噌」+粒あん

「すみれ 札幌濃厚味噌」+粒あん

仕上げに粒あんをIN。甘じょっぱいような不思議な味を、あれ?と思いつつ、もうひと口食べて確かめたくなるという、独特な魔力があるアレンジは、甘党だけでなく辛党にもウケそう。粒あんの甘さが勝ちすぎないのは、濃厚なスープだからこそ! 粒あんを入れたらとにかくよく混ぜてから食べるのがポイントです。

「すみれ 札幌濃厚味噌」+粒あん

まとめコメント

カップ麺のアレンジアイデアいかがでしたか? 想像できる味も、できない味も、百聞は一食にしかず。ぜひ、試してみてください。そして、アレンジアイデアもどしどし募集中! アイデアがたくさん集まったら、「おいしいアイデア総選挙」も実施されるかも!? 乞うご期待!