close

夏が待ちどおしくなる強い味方!
日差しにも汗にも負けない溺愛カットソー

Fashion / 2019.04.26

  • twiiter
  • facebook
  • LINE

photo: Sho Ito / styling: Tomoyo Tokuyama / hair&make-up: Nori / model: Mikako Ishii / text: Maki Kimura / edit: Advex2 / Thanks to: SHIODOME SIOSITE 5 District Italy Street

かわいいだけじゃ乗り切れない、日差し&汗対策が気になる夏服。そんなときに選びたいのがUVカット、接触冷感、吸汗速乾という機能性を備えたカットソー。好みのものが見つかるチャート図やシチュエーション別の着こなしとともにその魅力を徹底紹介!

チャート図で見つける!自分好みの「汗に負けないカットソー」

タックドルマンTシャツ
ゆったりとしたシルエットながら腕まわりを細く見せてくれるデザインのドルマンT。フロントのタックデザインがアクセントに。
袖フレアTシャツ
やわらかい素材とほどよい落ち感が絶妙なフレア袖Tシャツ。デートや女子会など、特別な日のトップスに選びたい頼れる1枚。
プリントTシャツ
ドット柄とシフォン素材がガーリーな雰囲気を演出。スカートと合わせてより女性らしく、パンツと合わせて甘辛なスタイリングをたのしめる。
レース使いTシャツ
上品見えが叶う贅沢なレースデザインのTシャツ。ジャケットと合わせればきちんと感がアップして、オンでもオフでも大活躍。
前身レースタンクトップ
そのままでも華やかなレースタンクトップは、カーディガンのインナーにも最適。ボリュームスカートと合わせてとことん女性らしく。
ビジュータンクトップ
首元のビジューデザインが目を引くタンクトップ。1枚ではもちろん、Tシャツやブラウスのインナーとしても着回せる。
ボーダードルマンTシャツ
ひと味ちがう大人なボーダートップスを選ぶなら、ドルマンスリーブ×ブラウンカラーが正解。ベージュや白のボトムスと合わせてシックな夏コーデをたのしんで。

「汗に負けないカットソー」と乗り切る!夏を快適に過ごせる3つの理由

夏の大敵・紫外線をしっかりカット UVカット
夏の最重要ケア事項である紫外線対策。太陽光を乱反射させることでUVカットをしてくれる優秀素材は夏には欠かせない。
着た瞬間にひんやり涼しい肌触り 接触冷感
熱伝導&熱拡散率が高い素材のおかげで、着た瞬間ひんやりとさわやかな肌触りを実現。体に熱がこもりやすい夏にはうれしい高機能。
汗を素早く吸収し、ドライな着心地をキープ 吸汗速乾
太さの異なる糸の多層構造で、汗を多量に吸収し、一方向に素早く移動・拡散。ベタつき知らずのドライでさわやかな着心地が続く。

どんなシーンでも主役になれるシチュエーション別コーデをご紹介!

ママ友とのランチ♪
派手すぎるのはNGだけど、さりげなくトレンドも取り入れたい……!

気取りすぎない華やかさが薫る柄シフォンTシャツを
使って甘辛コーデ

フレア袖が今年っぽい、軽やかなシフォン素材のネイビートップスを主役に、ほどよくエッジィさのあるデザインスカートを合わせて大人かわいいママを演出。

子どもとの公園ピクニック!
動きやすさもキレイも両方叶えるには?

公園コーデにはボーダードルマンTシャツを使って
キレイめアクティブに

長め丈のドルマンTシャツには、スッキリラインのパンツが好相性。白パンツならさわやかさとこなれ感が一気にアップ。

近所への買い物コーデは、
どうすれば力を入れすぎずおしゃれにみせられる?

近所の買い物へはリラックス感ある上品トップスが正解!
1枚でキマるレースTシャツを使ってこなれたご近所コーデを

スカートでもパンツでも上品に仕上がるレース使いTシャツ。ボトムスやシューズは素材感でほどよいカジュアルさをプラス。

たのしみにしていた週末旅行。
せっかくの旅行だから、いつもと違う特別感がほしい!

非日常感を満喫したい旅先。ジャケットと好相性なビジュー
タンクトップを使って、普段より少しだけ特別感をプラス

カジュアルなビジュータンクとショートパンツにはジャケット合わせで大人っぽく。ピンク×ベージュトーンでシックに仕上げて。