close

スタイリストCodanのクールビズのススメ

Fashion / 2019.04.24

  • twiiter
  • facebook
  • LINE

photos : Sho Ito / styling : Codan / hair&make-up : Rie Tomomori /model : Tatsuya Hino / text・edit : Advex2

今回は、雑誌やWEBなど幅広く活躍しカジュアルからビジネスまで幅広くスタイリングを手がけるCodan(コダン)さんに2019年のクールビススタイルのコーディネイトとポイントを教えてもらいました。

StylistCodan (コダン)

Profile1985年 奈良県出身 2013年 スタイリスト舛館 和憲のもと約3年半のアシスタント期間を経て独立。
メンズ雑誌を中心に、企業広告やタレントのスタイリストなど幅広く手がける。

今どきのクールビズって??

クールビズという言葉自体が定着してきた今、クール素材のみに注目されていた以前に比べ、コーディネイトを楽しむビズの傾向になってきています。
また、着用しやすいだけではなく、皺になりにくかったり自宅でケアできたりと、着る人だけではなく、お手入れする人にも便利になってきたのも特徴です。

グレーのシンプルな
スラックスは
万能アイテム。

グレーのスラックスは、トレンドカラーのピンクの
トップスと相性◎。

ベルトなどの小物で少しだけグリーンを差し色に入れているのがポイント。バッグは光沢のあるナイロン素材を使いスタイリングを引き立てましょう。

清涼ノビルスラックス

Codan式ビズスタイル-1シャープな折り目とさらりとした穿き心地

洗っても、動いてもピシッとシャープな折り目が続くビジネスシーンに最適なスラックス。ストレッチ性がよく、身体の動きについてくるので穿きやすいのが特徴。
生地の内側は吸収した汗を拡散しさらりとした穿き心地、表側が撥水加工を施し突然の雨にも安心です。

ビジネスシーン
にぴったり!

ネイビーストライプ柄の
スラックスでトラッドな
着こなしを。

クラシックなストライプ柄のスラックスは全体の色味をネイビートーンで統一することで上品な着こなしに。

足元は品のあるレザーのサンダルでワンランク上のお洒落さんへ。室内外の寒暖差対策でカーディガンも持っておきたい。

ウール混スラックス

Codan式ビズスタイル-2夏に穿くウール混スラックスの
こだわりって?

涼しいウール混素材!
皺になりにくく、折り目キープ・ストレッ チ・清涼素材、そして洗濯可能...と機能満載 の万能スラックス。

なるほど!

白シャツに加えて
もう一枚欲しい色、
それはベージュのシャツ!

ベージュのシャツをうまく取り入れるには、白のスラックスが季節感にもマッチ

清涼感のあるニットタイに、ベルトの差し色でスタイリングに気を配りましょう。商談時などには、シアサッカーのジャケットで涼しげに決めたいですね。

麻混シャツ

Codan式ビズスタイル-3麻混なのにアイロン不要?

夏素材と言えば麻。ただ、皺になりやすく手入れが面倒なのが難点、そんな思いに応えてくれたシャツ。アイロン不要で皺知らず、洗って干してすぐ着れる優秀アイテムです。

便利なこと
この上ない!

おわりに

ビジネスマンは以前よりカジュアル化し、よりオシャレできる機会が増えてきた感じがします。

そこで、今回はベーシックなスタイルに少し個性とトレンドをプラスして、現代の風潮にマッチしたクールビスコーディネイトをご紹介しました。暑い中の外回りの営業なども少し楽しみに...そんな風に思ってもらいたいスタイリングです。