WebMagazine

  1. イトーヨーカドー Webマガジン HOME
  2. Food
  3. Ladies
  4. Life
  5. 夏ファッション
  6. ハトソン探偵団
  7. 二十四節気シリーズ
  8. レシピ特集
  9. Food
  10. おうちで春中華 たけのこ料理
イトーヨーカドー

close

二十四節気を味わう旬彩ごはん
vol.83【春分】
おうちで春中華 たけのこ料理

Food 2022.03.21

今が旬のたけのこを使った、春の中華おかずを紹介します。本格的な中華調味料を使わなくても、ごまや豆苗など、身近な食材と調味料の工夫で簡単に作れるものばかり。市販の水煮たけのこを利用すればより手軽です。

揚げたけのこと鶏肉のねぎ甘酢

片栗粉をまぶして揚げることで、ころもに甘酢だれがよく絡み、ボリュームも出ます。ねぎとごま、豆苗の香りがやみつきになる、たけのこの食感を生かしたおうち中華のごちそうです。

材料〈2人分〉

たけのこ(下ゆでしたもの)…150g

鶏もも肉…1枚(約300g)

塩…小さじ1/4

こしょう…少々

片栗粉…適量

長ねぎ…1/3本(30g)

A

しょうゆ…大さじ1と1/2

酢、砂糖、白いりごま…各大さじ1

豆苗…1/2袋

揚げ油…適量

Aのしょうゆの半量をオイスターソースにすると、より中華風の味わいに。
おろしにんにく少々を加えるのもおすすめです。

作り方〈調理時間約25分〉

1たけのこは、根元は1㎝幅の半月切りにし、穂先はくし切りにする。鶏肉は余分な脂身を取り除いてひと口大に切り、塩、こしょうをふる。ともに片栗粉を薄くまぶす。

2長ねぎはみじん切りにし、Aと混ぜ合わせ、甘酢だれを作る。豆苗は長さを3等分にする。

3小さめの鍋で揚げ油を中温に熱し、たけのこを入れて返しながら2〜3分揚げ、カリッとしたら取り出して油をきる。次に鶏肉を入れ、2〜3分揚げる。カリッとしたら返してさらに1〜2分揚げ、火が通ったら取り出して油をきる。

4器に豆苗を敷き、その上に3を盛り、甘酢だれをかける。

たけのことひき肉のザーサイ蒸し

味つけしたひき肉だねを電子レンジで加熱して仕上げる手軽な1品。うま味を吸ったたけのこがゴロゴロ入っていて存在感たっぷり。アツアツのうちにどうぞ。

材料〈2人分〉

たけのこ(下ゆでしたもの)…150g

豚ひき肉…200g

長ねぎ…1/3本(30g)

ザーサイ(味つき)…30g

A

酒、しょうゆ、片栗粉…各大さじ1

こしょう…少々

ザーサイがなければ、代わりに豆板醤適量を加えて、ピリ辛味の中華蒸しにしても。

作り方〈調理時間約15分〉

1たけのこは1.5㎝角に切る。長ねぎはみじん切り、ザーサイは粗みじん切りにする。

2ボウルにひき肉、A、長ねぎ、ザーサイを入れてよく練り混ぜ、たけのこを加えてザッと混ぜる。

調味料がまんべんなく行き渡るように、ひき肉だねはしっかり混ぜ合わせます。
たけのこを加えたら軽く混ぜます。

3器(内径16〜17㎝の耐熱のもの)に2をのせて平らに広げ、真ん中を少しへこませる。ラップをふんわりとかけて電子レンジ(600W)で約6分加熱し、取り出してそのまま1〜2分ほど蒸らす。

平らに広げたひき肉だねの中央を、指で押さえて少しへこませておきます。
これで火の通りが均一に。あとはラップをかけてレンチンするだけででき上がり。

シンプルに、こんな1品も……

たけのこのオイスターバターソテー

たけのこだけでササッと作れるプチおかずですが、しっかりコクと満足感があります。オイスターソースとバターの相性のよさに驚きです。

材料〈2人分〉/作り方〈調理時間約5分〉

たけのこ(下ゆでしたもの)150gは根元は1㎝幅の半月切りにし、穂先はくし切りにする。酒大さじ1、オイスターソース大さじ1/2、おろしにんにく小さじ1/4は混ぜ合わせておく。フライパンにバター10gを中火で熱し、たけのこを焼く。2分ほど焼いて焼き目がついたら裏返し、さらに2分ほど焼く。混ぜ合わせておいた調味料を回し入れ、サッと絡める。

春分 しゅん ぶん

3月21日〜4月4日頃

旬の食材はたけのこ

今回の節気は「春分」。昼と夜の長さが同じになる日で、いよいよ桜の季節も到来です。この頃旬を迎える春の代表的な野菜が、たけのこ。食物繊維やカリウムが豊富なヘルシーな食材です。付着している白い成分・チロシンは、タンパク質の元となるアミノ酸の一種で、脳を活性化させ、集中力を高める働きなども期待できます。生のたけのこを購入するときは、根元の切り口が白くてみずみずしく、穂先はしまって黄色がかっており、皮は色が薄くてつやがあるものを選びましょう。

教えていただいた方
新谷友里江〈にいや・ゆりえ〉さん

料理家・管理栄養士。料理家・祐成二葉氏のアシスタント、祐成陽子クッキングアートセミナー講師を経て独立。料理雑誌やファッション誌、テレビ、WEBなどでメニュー提案、スタイリングを行う。『忙しい日のできたてごはんがレンチンだけでできちゃった100』(主婦の友社)、『材料を袋に入れるだけで、定番の冷凍食品がおうちでできた!』(学研プラス)など著書多数。

まとめ

揚げたけのこと鶏肉のねぎ甘酢は、冷めてもおいしいので、お弁当にも向いています。たけのことひき肉のザーサイ蒸しのザーサイは、手軽な瓶詰めなどを利用しても。種類によって塩分が違うので、調味料は加減してください。

photo:Takako Hirose /styling:Yurie Niiya / text:Yukiko Suzuki

Relatedあわせて読みたい!関連記事

Feature特集

Related あわせて読みたい!関連記事

Feature特集

Follow Us

イトーヨーカドー公式SNSをフォローして
お得な情報をGET!