TOPページへ 企業情報 CSR 頼りになる「いつもの。」お店であるために いつものお買物を安心・快適に。

いつものお買物を安心・快適に。

いつものお買物を安心・快適に。

店舗の安全対策や災害に備えた体制を整備するのはもちろんのこと、お子様連れのお客様やご高齢のお客様、障がいのある お客様など全てのお客様にお買物を楽しんでいただける店舗づくりに努めています。 また、近年増加するお買物の負担を軽減するためのサービスの提供に取り組んでいます。 ※「買物弱者・フードデザート問題等の現状及び今後の対策のあり方に関する調査報告書」(2015年)より

いつものお買物を安心・快適に。

いつものお買物を安心・快適に。

お店で

ユニバーサルデザインを採用した店舗づくり

取り組みの背景
お子様連れ、高齢者や障者の方のお買物の負担軽減
  • 見やすさに配慮した1段ごとに色が違う階段

    見やすさに配慮した1段ごとに色が違う階段

  • 無料での車椅子貸し出し

    無料での車椅子貸し出し

  • 車椅子やベビーカーでも入れるゆったり試着室

    車椅子やベビーカーでも入れるゆったり試着室

誰もが利用しやすいお店を目指しています。

施設管理部Kさん

1994年からバリアフリーとノーマライゼーションの考え方を採り入れた店舗づくりを開始し、お身体の不自由な方だけでなく、お年寄りからお子様までどなたでも安心してご利用いただける”ユニバーサルデザイン”の発想に基づく店舗づくりを推進しています。お客様の声を活かすために、新店オープン前には店舗見学会を開催し、ご意見を頂戴しています。

いつものお買物を安心・快適に。

いつものお買物を安心・快適に。

サービスで

イトーヨーカドーのネットスーパーの活用

取り組みの背景
共働き世帯の増加 買物弱者問題
  • スマートフォンで商品を注文

    スマートフォンで商品を注文

  • 担当者が商品を店頭からピックアップ

    担当者が商品を店頭からピックアップ

  • 4時間後ご自宅へお届け

    4時間後ご自宅へお届け

直接ご来店頂けないお客様、お時間のない方にご利用いただいています。

ネットスーパー担当Kさん

パソコンやスマートフォンでご注文いただいた商品を、近くの店舗から最短4時間でご指定の時間帯にご自宅までお届けする「ネットスーパー」を展開しています。食料品・日用品に加え、2013年11月からは医薬品の取り扱いも開始しました。
また、子育て応援の一環として2014年12月から、4年以内に発行された母子手帳をご提示・登録いただくと登録日より4年間、配達料を100円(税込)にするサービスをしています。

いつものお買物を安心・快適に。

いつものお買物を安心・快適に。

従業員教育で

認知症サポーター養成講座の開催

取り組みの背景
超高齢化社会への対応
認知症患者462万人
※厚生労働省:「認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)」より
  • 認知症サポーター養成講座を各店で開催

    認知症サポーター養成講座を各店で開催

  • 接客の祭のロールプレイングも実施

    接客の際のロールプレイングも実施

  • 認定者の目印はオレンジのリストバンド

    認定者の目印はオレンジのリストバンド

地域の見守り拠点として、従業員教育を進めています。

人事部Sさん

出店地域において認知症の方とそのご家族が安心して生活できる街づくりを支援するために、従業員の「認知症サポーター養成講座」受講を推進しています。
認知症サポーター養成講座を受講し、認知症サポーターを取得した人数は、2017年8月末現在、5,500人となっています。引き続き、認知症サポーターの養成を強化していきます。

  • ポーターサービス黄色い楽だ

    ポーターサービス
    黄色い楽だ

    店舗で購入された商品を当日中にご自宅へ配達するポーターサービス「きいろい楽だ」を実施しています。ご高齢の方やお子様連れの方、重たいものやかさばるものを購入されたお客様に便利にご利用いただいています。

  • あんしんお届け便

    あんしんお届け便

    イトーヨーカドーでは独自に開発した販売設備付きトラックで地域を巡回する移動販売「イトーヨカドーあんしんお届け便」を、長野県、札幌市、多摩市、花巻市、いわき市の5店舗で運行しています。