イトーヨーカドー
セブン&アイ・ホールディングス

環境についての約束

環境についての約束 関連基本方針(117KB)
コンテンツ
環境負荷の適切な把握

セブン&アイHLDGS.環境部会と連携しながら、CO2排出量をはじめとして、環境負荷を適切に把握し、CO2や水の利用削減、3R(リデュース・リユース・リサイクル)推進などの環境負荷の低減に取り組んでいます。

低炭素社会に向けたエネルギーの効率的な利用

地球温暖化に伴い、豪雨や台風の強大化など異常気象の深刻化が懸念されています。イトーヨーカドーでは、店舗での環境配慮設備の導入や物流における配送効率の向上などエネルギーの効率的な利用に注力しています。

循環型社会の構築に向けた資源の有効活用

廃棄物の抑制や包装資材の使用削減に努めるとともに、限られた資源を有効に活用する「循環型社会」の形成を目指して、新しいリサイクルの仕組みづくりを進めています。

森林保全活動

地球温暖化防止に貢献し、生物多様性の維持・保全に寄与することを目的に、「セブンの森」森林保全プロジェクトを実施しています。

環境意識の啓発

環境に配慮した商品の提供などを通じて、お客様にエコライフを提案していくとともに、従業員一人ひとりが自覚と責任をもって環境負荷の低減に取り組むよう意識啓発を行っています。

Copyright © Ito-Yokado Co., Ltd.

免責事項