社員の1日

職場紹介

担当マネジャー/飯田 帆南美

社員の1日

職場紹介

2012年入社

青果部(店舗) 担当マネジャー
飯田 帆南美

ある1日のスケジュール

07:30

朝の開店準備

朝の開店準備

出社後は、商品の品出し、価格・POP表示、媒体などの確認。
表示が間違っていると信用問題に関わるので、パートナー社員と協力してしっかりチェックします。

09:00

開店あいさつの実施

開店あいさつの実施

開店あいさつ

社員全員でフロアに並び、お客様をお迎えします。

11:30

食事(休憩)

食事(休憩)

休憩時間はパートナー社員とコミュニケーションをとる絶好の機会。
積極的にパートナー社員のみなさんと食事を取るようにしています。

12:30

商品の発注

商品の発注

商品の発注

商品の発注・部内コミュニケーション。
商品の発注は事前に作成した販売計画を基に行います。
発注担当者と商品の種類や仕入れ数の計画を共有します。
発注者が不在の場合は発注を代行することもあります。

14:30

ミーティング

ミーティング

食品、衣料、住居の全部門が集まりミーティング。
店舗全体でしっかりと今後の方向性を把握し、ミーティング後は部内に共有を行います。

16:00

商品の売込

商品の売込

毎日開催している夕方のタイムセール。
夕方は多くのお客様が来店されるので、商品の品出し、商品の売り込みを行います。食品売場全体で行うので、活気に溢れた売場になります。

17:00

翌日準備・販売計画の作成

翌日準備・販売計画の作成

翌日準備・販売計画の作成

翌日の業務確認・今後の販売計画の作成。
随時変化する与件の確認を行い、翌日や次週など、今後の計画を考えます。

17:30

退社

退社

遅番担当者とコミュニケーションをとり、引継を行い退社。


飯田さんインタビュー画像

私の仕事は担当の売場を経営することです。商品の仕入れ、販売計画、経費管理に至るまで、一つ一つを把握し売場全体のマネジメントを行います。当然、自分一人の力で全て行うことはできません。売場のメンバーの協力があってこそ出来ることです。私の仕事は一緒に働く仲間が、力を発揮できるように働きかけ、お客様の求める売場づくりができるように導くことです。そのためには、日々コミュニケーションを密にとり、信頼関係を築くことが大切です。どうすれば売場がもっと良くなるのか、自分の考えをわかりやすく伝え、全員の意見を吸い上げて共有も行います。
売場全体が一体となって取り組むことが、お客様の満足度を向上させ、売上・荒利の目標を達成させることにつながると考えています。

PAGE TOP PAGE TOP